02.わいず

自己紹介

女性。
幼い頃から、空想(妄想?)に浸っている時間が何より幸せ。

現在も立派な妄想女子ですが、小心者ゆえ、傍目には普通のOLらしく映るよう、気をつけています。
もちろん、小説を書いているなどと、周囲に打ち明けたことはありません。
長いこと、独りでこっそり書いてきました。

しかし、私はとにかく自分に甘い。
書く時間が確保できなくても、何日も書かなくても、予定の新人賞に投稿できなくても、“まぁいいか”の繰り返し。
月日が経つにつれ、これは真面目にヤバい💦と、思うようになりました。

そして、思いついた解決法が、“同志を見つける!”です。同じように小説家を目指す人と切磋琢磨することで、自分の甘さを正せないだろうか。

これまで、私は、顔の見えないインターネットの世界が怖くて、極力コンタクトをとることは避けてきました。が、ちょうど悩んでいる時に出会った葛史エンさんのブログは、私にとって天の助け。藁をもすがる思いで、己然形同盟に参加させて頂いた次第です。

葛史エンさんが作られた交流の場が、一人一人の執筆意欲を奮い立たせる場となりますよう、願っています。

執筆歴

妄想を文字で書き始めたのは、小学生くらいだったと思います。もちろん、起承転結はおろか、完結した作品などありませんが。
投稿歴は2回です。

1度目は大昔のことで、どこに送ったかすら、忘れてしまいましたが、1次選考落ちでした。

2度目は(こちらもかなり昔ですが)、講談社のホワイトハート新人賞の最終選考に残りました。が、講評は酷評だらけでした。
しかし、今から思えば、そもそもなぜ最終選考に残ったのか、我ながら不思議に思います。それほど、ひどい出来映えでした。
2回の投稿は、私独りの力では、賞は取れないと自覚する良い機会でした。

現在は、通信講座にて、先生に見てもらいながら、執筆しています。

好きな作家

宮部みゆき
小野不由美

好きな小説のジャンル

自分基準ですが、面白いと思えば何でも読みます。

目標

電撃大賞を取る!
小説家として、現在の年収を軽く上回る収入を得る!
本屋大賞、直木賞を取る!
……言うは自由ということで(^^;

『mono-bell』HPへ戻る

スポンサーリンク