【新人賞へ向けて相談】小説のネタ作り・プロット・感想などアドバイスします。

葛史エン
このページでは「小説新人賞に応募しようと考えている人」にぜひご利用していただきたいサービスを紹介しています。

新人賞に向けて必死に書いた小説だけどこれで大丈夫?

小説を書く行為はとても孤独で、例え自信を持って書き上げた作品であっても、自分が込めたものがちゃんと読者に届くのか不安になりますよね。
新人賞に向けて書く小説であれば尚更です。

キャラに魅力はあるか? ストーリーに破綻はないか? プロットは効果的に組めているか? 文体は作品に合っているのか? 下読みや審査員の目にはどう映るのだろうか?

考え出せばキリがありません。

僕も小説を書くときは「独りよがりな作品になっていないだろうか・・・」といつも不安になります。
そんな不安を払拭したくて、そして何より少しでもより良い作品にしたくて何度も推敲するのですが、自分一人だとどうしても凝り固まった視点から脱却できなくて、革命的な変化は起こせないんですよね。

そんな自分から一皮むけたくて、僕はここ数年小説の勉強やブログ運営に明け暮れてきました

「小説感想」のサービスを販売してみて気付いたこと

そんな小説の勉強の一環として、僕は小説の感想を書くサービスを販売しているのですが、これを書いている時点で10件ほどご購入いただけています。
そして有り難いことにお喜びの声もいただいているんです。
以下は小説感想サービスにいただいた評価の一部になります。

有料サービスにも関わらず喜んでいただけたり、より良い作品作りの参考にしていただけたりして、ほんとうに嬉しい限りです。

また、このサービスを購入していただけた人の中には、新人賞を狙っているという人も何名かみえました
僕も電撃大賞を狙っている身なので、同じ目標を追う者としてかなり感情移入しながら作品を読ませていただきました。
率直な感想を述べたり、新たなアイデアを提供したりといった形で少しはお役に立つことができたと自負しております。

ただ、書き上げた小説に感想を述べるという形だと、こちらから一方的にアドバイスしてそれまでという淡泊なサービスになってしまうなという思いがずっとありました。
一応、感想の納品後もチャット機能でのやり取りはするのですが、購入者がその感想を基にどのように作品を推敲したのかは知ることができません。

そもそも、小説の執筆の悩むのって推敲の時に限ったことではなく、アイデア出しやプロット、執筆途中もそうですよね。

そこで今回僕は、期間を定めて、その間は何度でも相談し放題というサービスを始めることにしました。

相談し放題のサービスを「新人賞に挑戦するあなた」にご提供します

このサービスでは新人賞向けに書いている小説のアドバイスを何度でも受けることができます。
アドバイスを受けて修正。その後、また新たに相談することが可能です。

また、完成作品に限らず、各種設定の考案、プロット、執筆途中、推敲中のどの段階にあってもご利用いただけます
もちろん、これから何か書こうと思うけど、まだ何も決まっていないという状態でもOKです。
どんな作品を書きたいのか僕と一緒に考え、作品を作り上げていけたらと思います。

具体的には以下のようなサービスになります。

こんなサービスです

  • 1ヶ月分、2ヶ月分、3ヶ月分、いずれかご購入いただき、その期間中は何度でも相談することができます。(1つの購入につき1作品のサービスとなります。複数の作品を相談したい場合は別途ご購入いただきます)
  • 相談はテキストチャットでのやり取りで行います。いつ書き込んでいただいても大丈夫ですが、僕が対応できる時間の目安は、平日は朝5時〜7時と夜間、休日はいつでもOKとなります。相談内容は何でも大丈夫ですが、いくつか例を挙げておきます。
  • 〈相談例1〉こんなテーマ(もちろん設定などでもOK)で書きたいけど、どんな物語にしたらいいか相談に乗って欲しい。
  • 〈相談例2〉アイデアばかり出てくるが、上手くプロットに落とし込めない。アイデアを生かし、かつ魅力的なプロットを組みたいから意見をもらいたい。
  • 〈相談例3〉執筆途中だが、書いているうちにプロットから離れてしまう。プロットの修正に関してどう思うか?
  • 〈相談例4〉ある程度書いてみたが、文体が作品に合っているか不安。そもそも読み手に上手く伝わるよう書けているか分からないので、1度読んでもらって感想を貰いたい
  • 〈相談例5〉推敲しているが、もっと良く出来る気がする・・・。具体的にどこを推敲すべきだろうか?

小説を書くモチベーションアップにもご利用ください

例でも挙げたように、どの段階の、どんな相談に対しても誠心誠意アドバイスさせていただきますので、遠慮なく何度でもご利用していただけると嬉しいです。

一度購入してしまえば、一切の追加料金が発生しないので、使えば使うほどお得になっていくサービスとなっています。

たくさん相談しようと考えると、自然と作品に向き合う時間も増えていきますので、自分一人では創作のモチベーションを維持できないという人は、ぜひこのサービスをモチベーションアップにも活用してみてくださいね。

僕の実力のほど

僕の小説の実力に関しては、作品を読んでご確認いただければと思います。

>>執筆中の小説(カクヨム)

また、現在ブログ上でも日々掌編小説を更新しておりますので、そちらもご参考いただけると幸いです。
こちらは3つのお題を基に即席で書いた小説で、文体の練習や研究も兼ねています。

>>ブログで更新中の三題噺

最後に、僕の人柄や小説にかける思いなどに関してはプロフィールで書いていますのでそちらもご覧いただけたらと思います。

>>葛史エンのプロフィール

販売価格と購入方法

現在、お試し価格として1ヶ月9,000円で提供させていただいております。
2ヶ月分の場合は17,000円、3ヶ月分の場合は25,000円ですので、複数ヶ月ご購入いただけると割安となります)

1日あたり500円のサービスとなっています。
ご購入後は追加料金が発生しませんので、サポートを受けつつ、ひたすら応募用の小説の質を高めることだけに集中することができます。

価格は後々値上げ予定ですが、サービス終了後、半年以内に再度ご購入頂けた場合は、前回と同じ価格にてご提供いたしますので、ご利用予定の人はぜひ値上げ前にご購入いただけたらと思います。

ご購入をお待ちしております

ご購入は『ココナラ』というサイトからお願いします。

>>ご購入希望の方はこちらから

もしサービスに関する質問などございましたら、以下のフォームからお気軽にご連絡ください。
あなたと一緒に作品づくりしていけるのを楽しみにしています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
の項目は必須項目となります。