【収入実績10万円】小説の感想を書いて稼ぐ副業法【解説&サポート】

葛史エン
僕は「小説感想サービス」を販売しています。これを書いている時点で30件ほど売れ、総収入は10万円を超えました。この記事ではそのノウハウを公開し、これからサービスを始める人のサポートも行っていきます。

現実的なことから話しておくと、この副業法で直ちに高収入を得るのはかなり困難です。

しかし、月に数千円から数万円のお小遣いを稼ぐことなら誰でも十分に実現可能です。

  • 趣味の読書でお小遣いを稼ぐ
  • 自分も小説を書く人ならその勉強になる
  • コストもリスクも一切無しで手軽に実践できる

上記のような副業法に興味のある方はご一読下さい。

「小説感想サービス」がなぜ副業に向いているのか?

僕は小説感想サービスは極めて副業に向いていると確信しています。

僕自身、現在は残業の少なくない職に務めていますが、それでも月に数千〜数万円は稼げるようになってきました。

まずはその根拠をお話ししますね。

好きな事だから続けられる

読書が好きな人ほど「小説感想サービス」に向いています。

当然ですよね。
忙しい本業の合間を縫って稼ごうというのです。好きでもないことが続くはずがありません。

読書が好きな方なら、もう一歩踏み出すだけですぐに”サービス”を開始できます。

その一歩とは「読書して感じていることを言語化すること」です。

小説を読んでいるとき、誰だって絶対に感想を抱いています。
でも大抵の人はそれを言葉に出来ず「なんとなく感じているだけ」の状態です。

それを言葉に昇華できればこちらのものです。
あとは最低限の常識を踏まえてお客さんにお伝えするだけとなります。

「小説感想」の需要が無くなることはない

僕も自分の小説を書いているので分かるのですが「自分が書いた作品を読んで欲しい」「感想や評価が欲しい」と思うのは作家として当然の思考です。
でないと、昨今の小説投稿サイトの繁栄はあり得ません。

しかも作家は次々に新たな作品を書いていくので、その度に「小説感想」の需要は増えていきます。
実際、僕が販売している小説感想サービスの売り上げも3割以上がリピーターによるものです。

「小説感想」に答えはない

小説を読んで抱く感想は千差万別。当然ながら読者によって異なります。
ですので、複数の感想サービスを利用するお客さんも少なくないんです。
過去、僕にご依頼下さった客さんの中には20件もの感想サービスを利用したという方もみえました。

絶対の答えがない感想サービス。
だからこそ、あなたはあなた自身が感じたことを素直に伝えれば、それはお客さんにとって大いに役立つ情報になり得るんです。

感想のクオリティは続けていれば自然と上がっていきます。
まずは肩肘張らず、お客さんに真摯に、何より自分の感想に素直になって伝えることが大切です。

お客さんはあなたとの”人間的な”コミュニケーションを求めている

お客さんが求めているのは何も専門的な知識満載の感想だけではありません。

たった一人の読者の「面白かった」という言葉が、作者にとって代えがたい喜びになることは多々あります。
お客さんである作家も一人の人間です。
ですので、あなたとの熱の通った人間的なやり取りを求めています。

相手を気遣った上で、まずは素直な感想を伝えるだけで十分です。
そんなサービスなら、今すぐに始めることが出来そうだと思いませんか?

【補足】小説書きなら勉強にもなります

自分で小説を書いている人にとっては、他者の作品と真摯に向き合うことが大いに勉強になります

考えてもみて下さい。
一人の作家が一生のうちに書ける作品には限りがあります。
かといって、一読者として他の作家の作品を読んでいるだけでは、そこに向かう真剣度は今ひとつです。

しかし「小説感想サービス」では、お客さんの作品に対し、ある種自分の作品以上に緊張感を持って向き合うことになります。
どこが良くてどこが悪いのか。どうしたらもっと良くなるのかと必死に頭を悩ませる工程は自身の糧にもなります。

言ってしまえばお客さんの作品づくりを疑似体験し、自らの経験にしてしまえるというわけです。

僕自身、サービスの中で「そんな視点があるのか」「思えばこの悩みは自分にも共通するな」「この考えは自作にも活かせるな」という学びが毎回必ずあります。

学びながら、しかもお小遣いが稼げる。
「小説感想サービス」は小説書きにとってますます魅力的な副業です。

「小説感想サービス」副業でちょっとした贅沢を

冒頭でお話ししたように、小説感想サービスで稼げるお金は決して多くはありません。
余程頑張れば別ですが、月に数千円〜数万円がいいとこでしょう。

これを多いとみるか少ないとみるかは個人におまかせします。

でも、たとえ僅かでも楽しみながらの副業で自由になるお金が増えるのは魅力的ではありませんか?

僕の場合、生活費は本職(製造業勤務です)で捻出しています。でもその中に贅沢できるお金が十分にあるかと問われれば答えはNOです。
もちろんそれなりの余裕は持つようにしていますが、やはり贅沢品にお金を使うとなればけっこう後ろめたさがあったりするんですよね・・・。

その点「副業で稼いだお小遣い」は違います。
本来は手に入ることのないお金であり、なにより自分の自由時間を割いて稼いだ対価です。
これを趣味などの贅沢品に使うことには、一切の後ろめたさを感じません。

僕は「感想サービスの稼ぎ」が1万を超える月が二度連続した場合に、ご褒美として高価なウイスキーを買うことにしています。
本職の給料で買うには勿体ないとブレーキを掛けていた贅沢品ですが、副業で得たお金であれば気兼ねなく購入する事ができます。

贅沢品を気兼ねなく購入してみる

写真は僕が好きなウイスキーの銘柄(”ラフロイグ”と読みます)なのですが、けっこう高価で一本5,000円くらいします。
正直、副業での収入がなかったら買おうとは思いません。笑

想像してみて下さい。
月に1万円、完全に自由になるお金があったとしたらあなたは何に使いますか?

  • 600円の「文庫本が16冊」!
  • 500円の「漫画が20冊」!
  • 趣味のために欲しかったアレが買える……!
  • 数ヶ月だけ貯めて旅行する! etc.

楽しみながら稼いだお金を、また自分のために遣う。それも気兼ねなく。

そんな小さな幸せを体験してみませんか?

「小説感想サービス」副業の概要

より具体的に「小説感想サービス」ですべきことを説明します。
やること自体は単純です。

  1. ココナラというサイトに登録し、サービスを作る(ココナラに関しては後述します)
  2. 依頼主の小説を読み、感想を書いて納品する
  3. 収益は銀行振り込みで貰える

もう少し詳しく解説していきますね。

ココナラとは?

サービスのやり取りはココナラというサイトを利用します。

ココナラは自分のスキルを販売することの出来るサイトで、イラスト作成やプログラミング、占いなど、個人が気軽に利用することができます。

ココナラを使う利点としては、

  • 大手企業が運営しているため安心して利用できる
  • ネット上だけで取り引きが完了するため匿名でサービス販売が可能
  • 金銭面のやり取りをすべて代行してくれる(僕らが行うのは振込んでもらう銀行口座を登録することだけです)
  • 利用客が多いためサービスが売れやすい

といったことが挙げられます。

対して唯一の欠点は手数料が高めなことですね。

ココナラでは販売価格の25%を手数料として取られます。
仮に2,000円でサービスが売れた場合、手元に残る収益は1,500円となる計算です。

なので、そのあたりも考慮して料金設定する必要がありますね。

小説感想サービスの取引きの流れ

ココナラ上でお客さんと行う取引きは以下のような流れになります。

  1. 依頼を受けたら取引きスタート。(お客さんとのやり取りは全て「トークルーム」での文章チャットで行います)
  2. 簡単に挨拶して、依頼内容を確認する。依頼内容とは「どんな感想が欲しいか」「納期の確認」などです。
  3. 小説を読んで感想を伝える。感想文は添付ファイルで納品しても良いですし、トークルームに直接書き込んでもOKです。僕はpdfファイルで納品しています。
  4. お客さんに感想文を確認してもらい取引き終了。(僕の場合は納品後にトークルームでの相談も受け付けています)

ちなみにトークルームでの会話は以下のような感じです。
内容は公開できないので隠してある部分が多いですが、雰囲気だけでも感じて頂ければと思います。

トークルームでの会話

僕は依頼主さまとお話しするのも楽しみの一つなので無制限で質問や相談を受けていますが、質問の回数や期間を限定することも可能です。

どんな感想文を書けば良いのか?

どんな感想文を書けば良いのか不安に感じる方もいると思いますが、小説の感想に正解はないので自分なりの文章を書けばOKです。

ただし、お客さんに読んでもらう文章だということだけは忘れず、必ず誠心誠意対応して下さいね

感想文のサンプルが見たい場合は以下の記事からご覧になれるので参考にしてみてください。
ポイントは自分のウリを意識した感想を書くことです。「率直な感想」「べた褒めする感想」「アドバイスする感想」など自分に合った型を見つけることが重要となります。

貴方の小説を大切に読み、濃密な感想をお届け!【小説感想サービスまとめ】

2019.07.21

実質無料にて小説感想サービスの立ち上げをサポート致します!

お話ししてきたようにサービス自体はすぐに始めることができますが、正直売れるようになるにはコツが必要です。

僕自身、始めてから数ヶ月はほとんど売れませんでした。
それでも試行錯誤し続けてきて、ここ数ヶ月は毎月1万〜2万円くらいは売れています

ココナラの収益画面

画像はココナラでの収益確認画面です。
売上合計は10万円を超え、1ヶ月の売上げで1万円を超えることも多くなってきました。

皆さんも楽しみつつ続けていれば、これくらいは稼げるようになるはずです。
そのサポートをぜひ僕にさせて頂けたらと思います!

具体的には以下の内容をご提供致します。

サポート内容
  • 感想サービス立ち上げに関するご相談に乗り、立ち上げまでお手伝いします。
  • 立ち上げたサービスを僕が実際に購入し、やり取りの練習を行って頂きます。(サービスのレビューもちゃんと書かせて頂きます。レビューの有無は売れ行きを左右するのでそういう意味でもメリットは大きいはずです。ただしレビュー内容は偽りなく書かせて頂きます)
  • 書いて頂いた感想文を僕のブログに載せ、専用の宣伝記事を作成致します。

自分で言うのも何ですが、かなり破格のサポートだと思います。笑

ただし条件として、以下の2点をお願いしたいのでご了承頂ける方のみお申し込み下さい。

サーポートを受ける3つの条件
  1. ツイッターをやっている、あるいは始めてもいい人。
    (ツイッターでのサービス宣伝に力を入れていくためです)
  2. ツイッターの固定ツイートに、最低1ヶ月間はサービス宣伝記事を載せること。
  3. 僕が皆さんのサービス宣伝をツイートした際は、リツイートすること。
    (サービス販売を中断あるいは終了している場合は不要です)

サポートの代金は実質無料です。
”実質”というのは、以下のような手順を踏んで頂くことになるためです。

サポート依頼の手順
  1. ココナラ上で、僕の「感想サービス立ち上げ支援」を購入して頂く。(ここでまず1,000円お支払い頂きます)
  2. 僕のサポートの元、感想サービスを立ち上げて頂く。
  3. 立ち上げた感想サービスを僕が購入します。(一律1,500円で購入致します。手数料を引いて1,125円が皆さんの収益となるので、最初にお支払い頂いた1,000円を差し引いても+125円となる計算です)
  4. 書いて頂いた感想文を用い、当ブログ上に宣伝記事を作成します。
  5. 宣伝記事のリンクをツイッターにて固定ツイートしてください。(最低1ヶ月はお願いします)
    また、僕がサービスの宣伝をツイートした際はリツイートをお願いします。
  6. その後もサービスに関するご相談があれば受け付けます!
    (ご相談頂いた内容は、個人情報を含まない範囲で、記事やツイートにてシェアさせて頂きます)

結果的には+125円で「立ち上げサポート」と「取引きの練習」、そして「ブログでの宣伝」を受けられることになります!

一応、宣伝記事のサンプルも載せておきますね。↓

あなたの小説に感想&アドバイス致します。新たなアイデアもご提供!

2019.07.27

 

ご依頼下さる場合は下記のリンクからお申し込み下さい!
画像のようなページに飛びますが、必ず「見積もり依頼」のボタンからお申し込み願います。
(都合上、価格は1万1千円になっていますが、画像ように「見積もり・カスタマイズ」のボタンからご依頼頂ければ1千円にてご案内致します!)

また、見積もり依頼時は「ブログを読んで来た」という旨をお知らせください。

>>ご依頼はコチラから

皆さまからのご依頼をお待ちしております。

『努力の自動化』で作家性を研く方法とは?

小説家として成長したい人へおすすめしたい、
超簡単な努力の方法をご紹介します!

>>『努力の自動化』で作家としての自分を研く最強の方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
の項目は必須項目となります。