【おすすめweb小説】感想を書かせて頂いた無料のネット小説をご紹介!

葛史エン
ご訪問ありがとうございます。ブログ運営主の葛史エンです。
このページでは、僕が感想を書かせていただいたweb小説を紹介しています!

僕は小説家志望でして、勉強の一環として小説感想サービスを販売しています。

そして著者さまに許可をいただけた作品に限り、このブログで作品を紹介させてもらっています。
このページは、その紹介記事たちを一覧にまとめたものです。

今や星の数ほどあるweb小説ですが、正直言うと小説の形を成しているか怪しい作品もみかけますよね・・・

そんな中、これまで感想のご依頼をいただけた作品は総じてレベルが高いんです。
お金を支払ってまで感想やアドバイスを貰おうという作家さんはやはり向上心が高く、結果的に作品も魅力的なのかなと思っています。

どれもオススメかつ無料の小説ですので、気になったものがあれば読んでみてください!
(並びはご依頼いただいた順番です)

【おすすめweb小説①】闇の賢者が行く多重異世界討伐記 ~ 転移者が問題を起こしすぎたので、ぐーたら天使と共に駆逐します!

「賢者として、問題を起こす異世界転移者たちを討伐しなさい!」

女神から異世界平定の命を受け、記憶を失ったトウヤは異世界を巡る旅を始める。
報酬は記憶の欠片。名前も思い出せない少女への想いを胸に、知略を駆使して転移者たちを狩っていく。

武器は『世界の異物』を排除する神威の短剣と、世界を渡る度に装填される三度の『やり直し』の力。
そして持ち前の頭脳と――女神の従者(いわゆる天使)である、自堕落な魔法使いの少女だった。

限られた武器と魔法、戦闘技術の不足。
そして敵は人知を超えた転移者たち。

たった一つの大切な記憶を取り戻すため、トウヤは闇の賢者としてあらゆる手を尽くし、最強の敵に挑んでいく。

あらすじより

作品詳細やおすすめのポイントについては以下の記事をどうぞ!

【闇の賢者が行く多重異世界討伐記 】「記憶のない少年」が「ものぐさヒロイン」と共に「異世界転移者」を相手取ります

2018.10.13

【おすすめweb小説②】邪竜王と光の英雄~絶望と希望の光~

精霊と人々が暮らす、惑星サンドミリオン。
千年前のある日、絶望が魔物を従え月から落ちた。
絶望は千の魔法を使い人類を蹂躙し、追い詰め、文明の崩壊を招いた。
月の女神は悲嘆し、すべての力を使って人々に希望の光を与えた。
そのうち五人の人間には特別な力が与えられる。
最初の英雄と呼ばれたこの五人は激闘の末、絶望の大陸メルトにて、絶望の魂を五個のクリスタルに封印することに成功した。

それから千年後、再び絶望が復活の兆しを見せる。
女神は千年前と同じように、五人の少年少女に特別な力を与えた。
これは絶望と希望の光という、おとぎ話に記された最後の英雄の物語。

あらすじより

作品詳細やおすすめのポイントについては以下の記事をどうぞ!

【邪竜王と光の英雄】ハイファンタジー×ラノベ。五人の少年少女は世界を救えるか?

2018.11.04

【おすすめweb小説③】春が。

〜大学一年生の春。大きな桜の木の下で、俺は彼女に出会った〜

どうしてかわからない。
はじめて出会ったはずなのに、彼女を見た瞬間、声をかけずにはいられなかった――。

「喪失」から「再生」へ。
大学生の男女が、家族、友人、大切な人との関係を通して成長していく心の物語。

小説の概要より

作品詳細やおすすめのポイントについては以下の記事をどうぞ!

【春が。】出会った瞬間に告白? 「喪失」と「再生」の恋愛物語です。

2019.01.27

小説感想サービスは随時販売中です!

「小説の感想+ブログ上での記事紹介」のサービスは随時販売しておりますので、興味のある方は以下の記事をご覧になってみてください。
有料にはなってしまいますが、後悔させないだけのサービスになるよう尽力致します!

個人的には作家のみなさんと交流できることも楽しみのひとつなので、気軽にお声がけいただけると嬉しいです!

【小説の感想が欲しい人へ】作家志望がお書きします【ブログ上での宣伝アリ】

2018.06.16
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
の項目は必須項目となります。