PlanetCharmos〜プラネット・カーモス〜【ホームページ】

人工惑星「カーモス」

高位種族によって作られたこの惑星には、あらゆる星から様々な種族が移住してきている。
身体機能も生活様式も異なる者たちが住まう星は、今日も混沌の様相を呈していた。

カーモスの住民たち

冷静沈着。ちょっと天然。【木崎ハル】

種族:ヒト族
年齢:17歳
身長:173cm
好きなもの:
凪やラウの世話を焼くこと(逆に世話を焼かれることが多い)、ブラックコーヒー
ヒト族。戦闘能力はほぼ皆無。
強種族うごめくカーモスにおいては、街中を歩くだけで死にかねない存在。
…そのくせ本人は何食わぬ顔で闊歩するものだから周りの者は気が気でない。
カーモスに来たばかりの頃は「頭は回るが感情が薄い少年」だった。
最近は少しずつ変わっている様子。

放浪する最強エルフ【ラウ】

種族:エルフ族
年齢:1021歳(ヒト族換算:18歳)
身長:176cm
好きなもの:
面白いこと、戦闘、おしゃれ、ハルをからかうこと、凪を可愛がること
フィローラル・エスティーシャ・グリフィス。通称・ラウ。
カーモスにおける最強の一角。桁違いの戦闘力を誇る。
魔法に長けたエルフ族なのに、なぜか本人は格闘を好む。
拳で語り合いたいお年頃(1021歳)なのかもしれない。
退屈な故郷の生活に飽きてカーモスにやってきただけあって風来坊しているが、意外に世話好きな一面も?

健気な忠誠心【凪(なぎ)】

種族:鬼族
年齢:230歳(ヒト族換算:14歳)
身長:152cm
好きなもの:
主(ハル)に尽くすこと、ラウに色々教わること、ヒト族のスイーツ
鬼族。その中でも”仕える”ことを使命とする一族の生まれ。
紆余曲折あってハルの従者となった。
ハルにはよく懐いているが、彼は自己防衛に無頓着なので凪は気苦労が絶えない。
目下の悩みは鬼の力を制御しきれず生活に支障が出ていること。
ハル宅の食器具が壊滅する前に何とかしなければと深刻になっている。

凄腕射撃娘【ルナ】

種族:ウルフ・レア
年齢:18歳
身長:163cm
好きなもの:お金、家族、お酒(量より質)、愛銃
ルナ・アイシュバルト。
カーモスの裏社会で生きる少女。銃撃の腕前は随一。
耳に感情が現れる。耳がピンと立ってるときは気も立っている可能性有りなので注意が必要。
男勝りな性格でぶっきらぼうに見られがちだが、本当は優しい子です。

紳士よりも紳士【ドルフ】

種族:シフ
年齢:45歳
好きなもの:お金、家族、オシャレ、バーで飲むホットミルク(下戸)
ドルフ・ミケーリニッツ。
ルナの育て親。そして相棒。
裏社会に生きる紳士然とした情報屋。
冷静沈着かつ頭脳明晰で、めったに感情を顔に出さない。
でも尻尾の動きで機嫌が窺える。ちょっと可愛い。

長編小説一覧

Ⅰ.ヒトとエルフの歳の差千年なれど

孤児院で育った14歳の少年・木崎ハルは大金と引き替えにカーモスへ移住することを決める。

文化も考え方も異なる種族たちが住まうカーモスではいざこざが絶えない。
ゆえに最弱な種であるヒト族は大抵すぐに死んでしまうらしい。

特に感慨なくカーモスを訪れたハルは、守り役としてあてがわれた美貌のエルフ・ラウと出会う。

カーモスでも異端な才覚を発揮するするラウと、かたや強い種に触れられただけで怪我を負うような弱者のハル。
当初は仕事としてハルに接するラウだが、あまりに生に頓着しないハルを見かねてか段々と放っておけなくなったようで……。

>>この小説を読んでみる

Ⅲ.チェインズ・オブ・ボンド

狂気と悪意が渦巻くカーモスの裏社会に生きる少女・ルナは、養父で相棒の情報屋・ドルフと共に、かつて自身たちが所属していた裏組織の行方を追っている。

異種族ながら互いを信頼している二人だが、どうやら思惑は少々異なるようで。

銃撃と戦闘の才に愛されたルナは、それ故に生きる道を見いだせない。
一方のドルフは類い希なる知性と情報網を駆使してルナを助け、導きたい。

歪な形をした親子の絆は、旅路の果てにどんな形を成すのだろうか……?

>>この小説を読んでみる

スポンサーリンク
>運営者・葛史エンによる感想&アドバイス

運営者・葛史エンによる感想&アドバイス

小説を書くのが大好きななあなたへ。 僕にあなたの小説を読ませてください。率直な感想と、日々培った知識からのアドバイスをお伝えします。

CTR IMG