Audible”オーディブル”のおすすめラノベ&小説(+おすすめ本)

おすすめのオーディオブック!

Audibleで聴くことのできるおすすめ小説を随時ご紹介していきます。
ラノベと小説中心ですが、他のジャンルでもおすすめがあれば載せていきます。

Audibleを有効活用できると、読書習慣が劇的に変容します。
このページにまとめる情報が皆さんのお役に立てば幸いです。

(表紙絵の画像をクリックすると商品ページに飛べます!)

また、Audibleの詳細に関しては以下の記事がご参考頂けます。↓

Amazonの『audible(オーディブル)』とは?無料体験できます!

2018.12.08
スポンサーリンク

Audibleを有効活用するために

Audibleは、Amazonが提供する「オーディオブック」のサービスです。

大雑把に説明すると・・・

  • 月額1,500円の会員制。
  • 月に1枚”コイン”が貰える。
  • コイン1枚で、1冊のオーディオブックと交換できる。
    (オーディオブックの値段はいくらでもOK)
  • コインを使用せず購入も可能
    (会員費とは別料金)

といったサービスです。

要は月に1冊読むだけなら月額1,500円以上の料金はかかりません

オーディオブックの値段はどうしても書籍より高くなるので、月に1冊だけダウンロードするのがおすすめです。

どうしても2冊以上欲しい場合は、高額なものはコインで入手し、購入するものは安価に済ませるのが吉です。
(高額なものは購入せず、翌月のコイン支給を待つのも手ですよ!)

それから、Audibleはがっつり集中して聴くより、ながら作業の方が向いています
家事をしながらとか、散歩やジョギングをしながらとか。
個人的に一番おすすめなのは車の運転中にBGMとして流すことですね。通勤等で運転する機会が多い方には特に重宝して頂けると思います。

で、ながら作業するにはBluetooth機能を使って、イヤホンやヘッドホンで聴くのが理想(もちろん運転中は別ですが)。
スマホを置いたまま動き回って家事などできるし、聞き漏らす心配もありません。

Bluetooth機能付きのイヤホンやヘッドホンは各自お気に入りのものを探して頂ければと思いますが、僕のおすすめは以下のヘッドホンです。

かなり高価ですが、装着感(眼鏡して長時間使っていても気になりません)・音質・ノイズキャンセリング機能・操作性(右耳の部分がタッチパネルになっていてスマホを取り出さず操作できます)どれをとっても感動的なので、長く使うと割り切れば後悔しない買い物になるはずです。

バッテリーの持続時間も最大30時間(※商品案内より)とのことで、ずっと使っていても大丈夫です。

僕も休みの日はほぼ装着しっぱなしです。ノイズキャンセリング機能を使うと、気付いていないだけでいかにノイズに囲まれた生活をしているかが実感できます。

Audibleの会員登録は以下のバナー先から行えます。
(1ヶ月は無料体験できますので、お気に召さなかった場合は1ヶ月以内に退会すれば無料です。)

Audible(オーディブル)で聴けるおすすめラノベ&小説

錆喰いビスコ

毎年5,000を超える応募があるライトノベル新人賞『電撃大賞』で銀賞を獲得した作品です。

「錆び風(さびかぜ)」によって荒れ果てた大地を、「キノコ守り」の少年・ビスコが、相棒・ミロと共に力強く生き抜きます。
とにかく”熱い作品”。ストーリー、世界観、キャラどれを取っても生命力に溢れています。

手に汗握らずにはいられない『錆喰いビスコ』の世界をぜひオーディオブックでもお楽しみ下さい。

葛史エン
僕は小説版を読みましたが、近年のラノベの傾向に逆行するような”漢”らしい作品でした。
あの世界観をAudibleでも楽しむべく、先日コインで交換したところなので聴くのが楽しみです!
『錆喰いビスコ』の作品紹介詳細を見てみる

『このライトノベルがすごい!2019』(宝島社 刊)文庫部門 総合・新作で史上初ダブル1位を獲得!
第24回電撃小説大賞の中で“一番ぶっとんでいる”と評された、怒濤の≪銀賞≫受賞作!

すべてを錆つかせ、人類を死の脅威に陥れる《錆び風》の中を駆け抜ける、疾風無頼の「キノコ守り」赤星ビスコ。彼は、師匠を救うための霊薬キノコ《錆喰い》を求め旅をしていた。
美貌の少年医師・ミロを相棒に、波乱の冒険へ飛び出すビスコ。行く手に広がる埼玉鉄砂漠、文明を滅ぼした防衛兵器の遺構にできた街、大蛸の巣くう地下鉄の廃線――。過酷な道中で次々に迫る脅威を、ミロの知恵の閃きと、ビスコ必中のキノコ矢が貫く! しかし、その先には邪悪な県知事の奸計が――。
愛する人を救うため、強弓が撃ち抜く冒険ファンタジー!

©SHINJI COBKUBO 2018

Audible『錆喰いビスコ』あらすじ・解説より



スポンサーリンク

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

14巻をもって惜しまれながらも完結を迎えた大人気ラノベ。

依頼主の相談に乗ったり問題を解決したりする「奉仕部」に所属する高校生・八幡(はちまん)が主人公。
奉仕部には才色兼備の少女や、リア充グループの可愛い女の子も所属していて、設定だけみればテンプレなラブコメになりそうなものです。

しかしそうはならないのがこのラノベ最大の魅力。
八幡が極端に自身を卑下し、これでもかとひねくれた性格をしています。

そんな性格だから彼の理解者は少なく・・・。
本人も「奉仕部」の活動で自己犠牲をいとわないので、ますます偏見は募っていきます。
そんな彼の周りに集まる人物たちとの人間模様は読んでいて飽きませんし、とにかく考えさせられます。

八幡節ともいえる「ひねくれ者による一人称文体」が最大の魅力だと思います。
Audibleで聴くのにも、もってこいの作品です!

葛史エン
僕は最終巻14巻のみまだ未読です。読むのが楽しみなような、終わって欲しくないような複雑な心境。
Audibleではまだ8巻までしか出ていないようですが、人気作ですし順次オーディオブック化されていくはずです。
『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』の作品紹介詳細を見てみる

友情も恋愛もくだらないとのたまうひねくれ男・八幡が連れてこられたのは学園一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」。もしかしてこれはラブコメの予感!?……のはずが、待ち構えるのは嘘だらけで間違った青春模様!

©WATARU WATARI 2012 (P)2019 Audible, Inc.

Audible『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』あらすじ・解説より

ちなみに『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の1巻はKindle Unlimitedでもお楽しみ頂けるので、興味のある方は以下の記事もご参考下さい。

【随時更新】Kindle Unlimitedのおすすめ小説一覧

2019.12.07

転生したらスライムだった件

アニメ化もされた人気作。

通り魔に刺されて命を落とした元37歳の三上悟が主人公。
ファンタジー世界に転生したは良いが、なんとスライムになっていたという設定の時点ですでに面白いです。

そしてスライムといって侮ることなかれ。
相手の能力を喰らう「捕食者」や、英知のガイダンスが脳内に住まう「大賢者」といった能力を有したスライムは快進撃を続けていきます。

いあゆる”主人公最強”なのですが、世界観や細かな設定がちゃんとしているためリアリティを失っていません。
それでいて主人公が活躍し、周りから慕われていてく様子は痛快可愛い女の子も多数登場しますよ。

何より主人公が人格者なので、読んでいて気持ちが良いのもポイント高いです。

葛史エン
アニメが大人気だったので、アニメで観て知っている人も少なくないはずです。あの世界をぜひ原作文章でも楽しんでみてください!
『転生したらスライムだった件』の作品紹介詳細を見てみる

何という事もない人生を送っていた三上悟は、通り魔に刺され37年の人生に幕を閉じた……はずだった。ふと気がつくと、目も見えなければ、耳も聞こえない……。そんな状況の中、自分があの“スライム”に転生してしまった事に気づく。最弱と名高いモンスターである事に不満を感じつつも、お気楽スライムライフを満喫する三上悟だったが、天災級のモンスター“暴風竜ヴェルドラ”と出会ったことで運命は大きく動き出す――。 ヴェルドラに“リムル”と名付けてもらい、スライムとして新たな異世界生活をスタートさせた矢先、ゴブリンと牙狼族との争いに巻き込まれ、いつしかモンスターたちの主として君臨することに……。 相手の能力を奪う『捕食者』と世界の理を知る『大賢者』、二つのユニークスキルを武器に最強のスライム伝説が今始まる! Audible版は岡咲美保が全編を一人で読み上げます!

©Fuse/Mitz Vah (C)MICRO MAGAZINE (P)2019 Audible Studios

Audible『転生したらスライムだった件』あらすじ・解説より



スポンサーリンク

この素晴らしい世界に祝福を!

アニメ化もされた人気作です。

Audibleではアニメの声優陣がナレーターを務めます。

1巻→アクア役の雨宮 天さん
2巻→めぐみん役の高橋 李依さん
3巻→ダクネス役の茅野 愛衣さん

といった感じです。

ファンタジー世界に転生した少年・カズマは、転生の道すがら女神・アクアを道連れにします。笑
辿り着いた世界で、大抵のラノベは冒険に出ますが、カズマたちは最初の街から動くことなくスローライフ?を送ることに。

個性豊かな面々とのドタバタ劇を、プロ声優によるナレーションでぜひお楽しみ下さい。

葛史エン
何と言ってもアニメと同じ声優さんが演じているのが魅力です。
僕も1巻を聴いてみましたが、アクア役の雨宮さんの声でずっと聴けるのはかなり心地良いです。笑
アクア以外のキャラも全て演じているのが新鮮ですし、演じ分けのクオリティは流石プロ声優です。地の文はカズマの一人称なので少し低めの声質なのですが、これも聴いてい落ち着きます。
『この素晴らしい世界に祝福を!』の作品紹介詳細を見てみる

ゲームを愛する佐藤和真は女神を道連れに異世界転生。大冒険が始まる……と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる。「安定」を手にしたい和真だが、女神が次々問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?
※本作品は角川スニーカー文庫「この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま」を分冊し、プロローグ/第一章/第二章を収録したものです。
(C)2013 Natsume Akatsuki, Kurone Mishima

Audible『この素晴らしい世界に祝福を!あぁ、駄女神さま 上』あらすじ・解説より

氷菓

大人気の青春ミステリー『氷菓』
シリーズ第一弾となる本作、読んだことのない方はぜひお手に取ってみて下さい。

主人公・奉太郎は”省エネ”をモットーとする高校生です。

口癖は「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことは手短に」。
”やるべきことはやる”とも取れるのが奉太郎らしいですね。

そんな奉太郎、高校に入学するも当然ながら部活などやる気はありませんでした。
しかし姉の命令によって渋々「古典部」に入部することになってしまいます。

しかし部員ゼロのはずの古典部には先客がいました。
「わたし、気になります」が口癖の少女・える、です。

やる気こそイマイチなものの、頭の冴えはピカイチの奉太郎。
対して、古典部に舞い込む”謎”に常に好奇心旺盛なえる。

えるに「気になります」と言って見つめられると弱い奉太郎は、しぶしぶながら謎の真相を解き明かしていって・・・。

大人気の「古典部シリーズ」がAudibleでもお楽しみ頂けます!

葛史エン
ひと癖ある古典部の面々が謎を追うストーリー、そして高校生活の日常に潜む謎に要注目です!
『氷菓』の作品紹介詳細を見てみる

何事にも積極的に関わらないことをモットーとする奉太郎は、高校入学と同時に、姉の命令で古典部に入部させられる。
さらに、そこで出会った好奇心少女・えるの一言で、彼女の伯父が関わったという三十三年前の事件の真相を推理することになり――。
米澤穂信、清冽なデビュー作!
©Honobu YONEZAWA 2001

Audible『氷菓』あらすじ・解説より



スポンサーリンク

光圀伝

水戸黄門こと徳川光圀の一生を描いた小説

とにかく凄い小説です。
光圀の幼少期から最期の瞬間まで、光圀の一生を共に体験できます。

光圀の生き様と、作者の冲方丁先生による数々の名シーンからは人生の糧となる学びも多数得られますよ。

葛史エン
僕のイチオシです。小説として楽しめるのはもちろん、”生きること”を深く考えさせられます。
原作を読むのもおすすめですが、如何せん大作なので、ハードルの低いオーディオブックでぜひとも聴いてみて下さい!
『光圀伝』の作品紹介詳細を見てみる

なぜ「あの男」を殺めることになったのか。老齢の水戸光圀は己の生涯を書き綴る。「試練」に耐えた幼少期、血気盛んな”傾寄者”だった青年期を経て、光圀の中に学問や詩歌への情熱の灯がともり――。
(C) Tow Ubukata 2012, 2015

Audible『光圀伝 上』あらすじ・解説より

Audible(オーディブル)で聴けるラノベ・小説以外の「おすすめ本」

超集中力

タイトル通りです。
集中力を高め維持するためのテクニックが多数紹介されています。

メンタリストDaiGoさんの著書で、どのテクニックもエビデンスがしっかりしている上、何よりDaiGoさんが実践しているものなので効果は折り紙付きです。

「集中力なんて生まれつきのもの・・・」などと思っていた僕も、この本の内容を実践することで多少は集中力が続くようになってきました。(休日はブログや小説の執筆を10時間以上続けられるようになりました)
集中力が付くと仕事や趣味が劇的に改善されます!

葛史エン
大学の研究などによるテクニックがいくつも紹介されていて、気に入ったものを一つ試すだけでも有意義なはずです。
繰り返し聴いて頭に刷り込むくらいのつもりで何度も聴き返すことをおすすめします。
『超集中力』の紹介文章を見てみる

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」
「仕事や勉強で毎日疲れている」
「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。
本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、
食事、睡眠、場所、運動、時間…など、
私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

実際に、私もこの「集中メソッド」で、次のような
たくさんの仕事や勉強をムリなくこなせています。

“TV出演、企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、
ニコニコ動画を週4回放送、
毎日20冊の読書、ほぼ毎日のフィットネスジム通い、
まとまった休暇での海外旅行。”

尚、この本では、その場で試すことができる「知識」はもちろん、
すぐに効果が表れる「ワーク」も掲載しています。

本書を読むことで、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、
仕事や勉強が短時間で片づけられるようになります。

本書は、自分の心を操る「行動と集中力の絶対法則」を、著者が初めて明らかにした1冊となります。
(C)Mentalist DaiGo 2016

Audible『超集中力』あらすじ・解説より



スポンサーリンク

Audibleのおすすめは今後も随時更新していきます

少し前まではレパートリーが今ひとつだったAudibleも次第に作品数が増えてきています。
Amazonもオーディオブックの普及に力を入れているようですので、おそらく今後もAudibleは活発になっていくでしょう。

当ブログでは今後もおすすめを順次ご紹介していきますので、また気が向いたときにでも覗いてやって下さいね。

それでは皆さま。快適な読書生活、そしてオーディオブック生活を今後も楽しみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小説感想サービスを提供中です

自作小説の感想が欲しい人、作品をもっと良くしたい人へ。

分析的かつ親身な感想文を書かせて下さい。

⇒詳しくはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
の項目は必須項目となります。